部屋の中から

会社を辞めてぷらぷらしている男が趣味について何か書いていくブログ

シュタインズゲートゼロの伏線(メモ/随時更新)

オープニングとエンディング

  • OPは紅莉栖の瞳から始まり、EDはまゆりの瞳から始まる。
  • OP: オカリンによるスターダストシェイクハンド。前作ではまゆりが祖母を失った後、やり始めた。もういない大事な人を追い求めるオカリンを表現しているものと思われる。→8話にて「まゆりを失った世界線」に移動。その世界線でオカリンは椎名家の墓前で、過去のまゆりのように立ちつくす日々を送った。紅莉栖が「元の世界線に戻れ」と説得しているとき、雲の晴れ間から陽光が差し込む。そして思わずオカリンはスターダストシェイクハンドを行う。
  • OP: 萌郁が真帆に冷徹な視線を向け、真帆は嫌そうに顔をそむける。
  • ED: 狂ったように笑うオカリンが巨大な紅莉栖を眺め、その後ろからまゆりがオカリンを見つめる。

 

オカリンの黒いジャケットと真帆の白衣

  • 厨二的態度を卒業したオカリンは白衣を脱ぎ、白の対照となる黒の衣服を着ている。
  • 新たな白衣キャラ真帆は、前作のオカリンが持っていた何かを受け継いでいるものと思われる。今のところ、無印オカリンと真帆に共通しているのは、紅莉栖との関係性くらいか。ラボのリーダーと助手、先輩と後輩。

 

真帆とクリスの関係性

 

世界線の移動

  • リーディングシュタイナー発動。(3話)
  • リーディングシュタイナー発動2回目。(7話最後)→Amadeusがスマホから削除されている。ラボに紅莉栖がいる。
  • リーディングシュタイナー発動3回目。オカリンをβ世界線に帰らせるため、紅莉栖がDメールを送信した。(8話)
  • 世界線の移動は、中鉢博士の論文を元にしたロシアとアメリカのタイムマシン開発競争によるものと断定。(9話)

 

レスキネン教授たちの怪しげな動き

  • 2036年、治安部隊から逃げていたオカリンを保護した男がレスキネン教授に見える。(4話)
  • 学内でレスキネン教授を見かけたオカリンは声をかけに行くが、姿を見失う。そこは行き止まりで、レスキネン教授が姿を隠せる場所などないのだが。(4話)
  • レスキネン教授は、Amadeus紅莉栖がオカリンに恋愛感情を抱くことを期待している。(4話)
  • 新年、柳林神社にてレイエスが椎名かがりを見る。(6話)
  • レスキネン教授、レイエス、真帆はアメリカに帰国。機中、レイエスの右手が強調されるが、布に隠れていて見えない。(11話)

 

SERNの怪しげな動き

  • 椎名かがりが見つかったことに、萌郁が意味ありげな反応を示す。(6話)
  • 天王寺が動きだす。(6話)

 

椎名かがりとは何者なのか

  • 数十年後の世界で、まゆりが拾った娘。戦災孤児
  • 1998年、未来を変えようとする鈴羽を止めようとして銃を向ける。「声が聞こえる」と語る。その後、逃走。2010年においては22歳。
  • 緑のうーぱネックレスを身につけている。
  • オカリンたちとは別に椎名かがりを探している人がいるらしい。
  • 仮名という意味で「かな」と名付けられた人物と同一人物か。記憶を失っている。(5話)
  • 千葉の県境で倒れているところを住職に発見されたらしい。(6話)
  • 真帆はかがりが紅莉栖そっくりの容姿であると驚く。(6話)
  • CMを一心不乱に見ている。(11話)
  • かがりは、まゆりの歌に反応した。その歌は、まゆりは由季から、由季はオカリンの母から、オカリンの母はオカリンから受け継いだものである。(12話)
  • かがりは少年時代のオカリンと会っていた。オカリンはそのときかがりが歌っていた歌を覚えた?(12話)

 

真帆

  • 駅から尾行された(5話)
  • ホテルに空き巣。同時に和光のオフィスでガス爆発。(9話)
  • 紅莉栖のタイムマシン研究内容を真帆が持っている、とDARPAは見ている。それで真帆の部屋は狙われたのではないか?(9話)
  • 紅莉栖が遺したノートPCを調べるため、DaSHという人物にパスワードの解析を依頼した。(10話) → DaSH=ダル(11話)

 

ラボ襲撃(6話)

  • SERNとは関係ない。オカリンとFBの共闘。(7話)
  • フォネティックコードから襲撃犯はDURPAではないか、とFBは推測。(9話)
  • フルフェイスの女は誰だ。鈴羽の蹴りを左手で受けた。(7話)
  • フルフェイスの女たちが紅莉栖のノートPCを奪うため、再び襲ってきた。しかし、別の勢力(ロシア?)により蹴散らされる。女は右手を負傷した。彼らは紅莉栖のノートPCを破壊して去っていった。(11話)

阿万音由季の負傷(7話)(11話)

  • 左手首の包帯。フブキとかえでには転んだ、と誤魔化す。(7話)
  • 新年のパーティーには急なバイトで不参加だった阿万音。バイトで怪我をした?
  • 右手の包帯。「包丁で切った」(11話)

Amadeus紅莉栖と接続できない。(7話)

  • ラボ襲撃直前から。「乗っ取られたのかも」(真帆)
  • リーディングシュタイナー発動2回目の直前、Amadeus紅莉栖から「助けて」と連絡が来た。ノイズがひどい。
  • タイムマシンの情報を欲する米DURPAが紅莉栖の記憶を狙った。(9話)

「まゆりがいない世界線」で「クリス視点の初対面は、オカリンが紅莉栖の白衣をまくり上げたとき」ということを思い出し、「待てよ?」と何かに気づく。(8話) 

 

新型脳炎

  • フブキに「まゆりが死んでいて、フェイリスとバイトをしていた」というα世界線の記憶がある。(9話)