部屋の中から

会社を辞めてぷらぷらしている男が趣味について何か書いていくブログ

NIOH仁王ボス攻略メモ18 (近江篇5-ヤマタノオロチ)

メインミッション: 魔王耀変

ボス: ヤマタノオロチ

 

非常にやっかいな敵だった。

七つの首を倒すと、クリア。

視界の外から攻撃してくるのは勘弁してほしい・・・。

 

1. 第1の首

まず右後方の限界まで、下がる。ヤマタノオロチ1匹目の攻撃パターンは、以下の通り。

  • まっすぐ噛みついてくる
  • 首をブン回してくる
  • 光線を吐く
  • 光の球を飛ばしてくる

 

全部、横にローリングして避ける。避けたら、首に近づいて、斬る。これを繰り返す。

 

2. 第2の首と第3の首

第1の首の体力を無くすと、第2の首と第3の首が同時に出てくる。攻撃パターンは第1の首と同じだが、2つの首が一緒に攻撃してくるので避けるのが難しい。攻撃は少しずつずれているので、ロックオンしないで、2つの首の動きをよく見て避ける。

避けてから、どちらかの首に攻撃しに行く。その首の体力が無くなる寸前で攻撃をやめる。そして、もう一方の首を攻撃し、倒す。その後、体力をあらかじめ削っておいた首を急いで倒す。克金符で防御力を下げておくとよい。

 

[片方の首の体力が無くなる寸前で攻撃をやめる理由]

ヤマタノオロチの首を2つ倒すと、残りの首が全部現れて、一斉に攻撃してくる。ヤマタノオロチ戦でここが、一番辛い。首が5本残っていると、どれか一つの首を相手にしているとき、真後ろからも攻撃されてしまい、イライラは最高潮に達する。

したがって、第2の首を倒した後、速攻で第3の首を一気に倒す。これで真後ろからの攻撃はなくなる。

 

3. 第4の首~第6の首

先に書いたとおり、首を2本倒すと、残りの首が全部出てくる。時計回りに首を倒していく。ここまで来れば、適当に動いて首の攻撃をかわし、首をひとつずつ倒すことは難しくない。あまり欲張らず、一つの首を2-3回斬ったら離れることで、他の首からの攻撃を避けることができる。

 

4. 最後の首

首が1本になると、特別な首になる。上記の攻撃パターンに加え、針を吐いてきたりするようになる。が、特に問題なく、避けて攻撃できるはず。

 

最初のうちは、なんだかよく分からないうちに死ぬので、体力0時に復活させてくれる朱雀を守護霊にするとよい。また、変わり身の術の巻物も使いたい。ただし、変わり身の術が発動した状態で死んで、朱雀で復活すると、変わり身の術の効果が消える。

したがって、アムリタゲージがマックスになっている、あるいはマックスになりそうな場合は、朱雀復活が発生した後に、変わり身の術を使う。