読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋の中から

会社を辞めてぷらぷらしている男が趣味について何か書いていくブログ

NIOH仁王ボス攻略メモ3 (中国篇1)(大百足/烏天狗)

メインミッション[蠢く銀鉱]

ボス: 大百足

  • 攻撃パターン
  1. 突進
  2. 毒玉を吐いてくる
  3. 麻痺玉を吐いてくる

 

基本: とりあえずハシゴを登って、空気清浄機を稼働させる。(意味があるのかな)

辺り一面に毒が漂い始めたら、どこかに毒をまき散らす胴体(の節のひとつ)が設置されているはず。探して壊す。

 

1. 突進

ガードするまでひたすら追いかけてくる。一回ガードして突進を止める。身体の後方に回って、最後の節に斬りつける。(ロックオンは外した方がやりやすい)

すると、大百足が分解して、節が4つくらいと頭だけの身体になる。

 

「最後の節」と限定した理由:

最後の節以外を壊すと、最後の節が毒を吐く装置になってしまう。よって、最後の節を壊して、大百足を分解させる。

 

2. 毒玉/3. 麻痺玉

少し距離を取る。頭を浮かせて、毒玉・麻痺玉を吐いてくる寸前に前にダッシュして、前転。弾をかわしながら、大百足の懐に入り込める。1回か2回斬りつけて、ガード。

ロックオンをしていると、空中の頭を狙ってしまい、こちらの攻撃が当たらない。そのため、ロックオンは外しておく。

 

逢魔が時ミッション[邪霊の蠢き]

勝利条件がよく分からず、やたらと無駄足を踏みまくったが、階段の上と下に建物があるが、その中にいる大入道を合計二人倒せばいいようだ。(追記: あと地下のもう一人の大入道の合計三人)

2 3か所ともに大入道は鬼火やアムリタ妖鬼と一緒にいるので、出現させたらダッシュで逃げる。すると割とあっさり追いかけるのを諦めてくれるので、戻って石などぶつけて一体ずつおびき寄せて戦う。

 

[最短だとこの手順か]

地下の大入道を倒す > がけの上の烏天狗を倒す > 階段下の火を噴くハニワを壊す > 奥の崖にいる弓兵を倒す > 階段にいる一つ目鬼を二人倒す > 建物の手前を守っている烏天狗を倒す > 階段上の大入道を倒す > 階段下の大入道を倒す

 

このうち烏天狗を倒すのにかなり時間を取られたので、メモっておく。

敵: 烏天狗

  • 攻撃パターン
  1. 飛び上がって緑のビームを撃ってくる
  2. 飛び上がって杖で突っ込んでくる
  3. 飛び上がって脚で捕まえに来る
  4. 地上/ 右の攻撃(単発)
  5. 地上/ 回し蹴り(単発)
  6. 地上/ 左から攻撃 > 回し蹴り (>もう一回攻撃)

 

1. 飛び上がって緑のビームを撃ってくる
2. 飛び上がって杖で突っ込んでくる
3. 飛び上がって脚で捕まえに来る

烏天狗は空中に浮かんだ後、一旦止まる。焦らず烏天狗をよく見て、動き出したら左右に避ける。

 

4. 地上/ 杖を右から振り上げて攻撃(単発)
5. 地上/ 回し蹴り(単発)

烏天狗が地上にいるときは、基本的にガードしておく。

烏天狗が近寄ってきたら、バックステップでちょっと距離を取る。

杖を右から振り上げ攻撃してきたり、回し蹴りをしてきたら、近寄って1回斬って、即バックステップで下がる。

 

6. 地上/ コンボ: 杖を左から振り上げて攻撃 > 回し蹴り ( > 3つめの攻撃)

烏天狗が杖を左から振り上げて攻撃してきたときは、その後隙の大きい回し蹴りを放つのでそこで1回斬る。その後、下がらずその場でガードして、3つめの攻撃に備える。

回し蹴りで攻撃が終わるときもあるので、「3つめが来ない」と確認した後、下がる。

 

回し蹴りに合わせて攻撃して、ガードではなくバックステップで下がると、3つめの攻撃をまともに食らうことが多い。

そのため下がるのではなく、ガード。ガードした後、距離を大きく取って、気力回復のためガード解除。