部屋の中から

会社を辞めてぷらぷらしている男が趣味について何か書いていくブログ

NIOH仁王ボス攻略メモ7 (東海篇1-大蝦蟇)

メインミッション[伊賀越え]

ボス:大蝦蟇

 

  • 初期攻撃パターン
  1. なぎ払い
  2. 突き
  3. 飛び上がって、真下に突き
  4. なぎ払い > なぎ払い > 突きの3連続攻撃

 

[間合い] 遠目で様子見

[武器] 刀(中段) 

 

1. なぎ払い

広範囲をなぎ払う攻撃。ローリングでかわせる。

 

2. 突き

結構伸びてくる突き。斜め前に走りながら、早めにローリングして、大蝦蟇の後ろを取って、2回斬る。その後、バックステップ。

 

3. 飛び上がって、真下に突き。

後ろから斬りかかると、たいてい3の攻撃が来る。かわして、もう1回斬りに行く。

 

4. なぎ払い > なぎ払い > 突き

ローリングで何とかかわす。横や後ろより、大蝦蟇の裏を取ろうとした方がかわしやすい。

 

 

  • 体力減少後の攻撃パターン
  1. 長く伸びる舌で捕まえてから、飲み込む。
  2. 常世を吐く。
  3. なぎ払い > なぎ払い > 突き > 飛び上がって、真下に突き(4連続攻撃)
  4. 火の玉を放ってくる

 

[基本] なるべく距離を取る。 

 

5. 舌で捕まえてくる

距離を取っていれば届かない。

 

6. 常世を吐く。

これも距離を取っていれば、ただ隙丸出しの攻撃。走って斬りに行く。

 

7. なぎ払い > なぎ払い > 突き > 真下に突き

4. と同じ要領でかわすのだが、突きの後に斬りに行くと、4段目の攻撃を食らってしまう。

 

8. 火の玉

ローリングでかわす。食らうとウィリアムにくっつき、数秒後に爆発する。爆発するタイミングに合わせて、ローリングすればダメージを食らわない。

NIOH仁王ボス攻略メモ6 (近畿篇3-白虎)

メインミッション[比叡山の魔]

ボス:白虎

 

  • 初期攻撃パターン
  1. 腹がぶわっとふくれる→突っ込んでくる→前足での攻撃(最大4連続)
  2. 飛び上がって、火の玉を撃ってくる(2種類)
  3. 黄色い光線1回
  4. 回転して周囲の者をなぎ払う
  5. しっぽで攻撃

[間合い] 遠目で様子見

[武器] 槍(中段) 

1. 腹がぶわっとふくれる > 突っ込んでくる

腹がぶわっとふくれたら、突っ込んでくる。一拍待って、横に ステップして、かわす。

その後、白虎の正面、前足攻撃が当たらない間合いに位置し、攻撃をすかす。そして一発当てて、すぐバックステップ。それを繰り返す。

壁際に追い詰められないように注意。なるべくフィールドの中央に戻る。

 

2. 飛び上がって、火の玉。(2種類)

これもステップしてよける。 1種類はただ避ければいいのだが、もう1種類は避けたあと、火が地面に残って数秒後に爆発する。火がないところで戦うようにする。

 

3. 黄色い光線を撃ってくる。

横にステップすれば避けられる。余裕があれば、斬りに行く。 

 

4. 回転して周囲をなぎ払う。

攻撃後、すぐ白虎から離れるようにしていれば食らわない。

 

5. しっぽ

白虎の後ろにいると、しっぽで捕まれて、大ダメージ。後ろから攻撃するときは、注意。

 

 

  • 体力減少後の攻撃パターン
  1. 黄色い光線3連発

 

上記1-5に加え、6の攻撃が加わる。

6. 黄色い光線3連発

画面の端から端までをカバーする黄色い光線を3連続で撃ってくる。

これは前転でかわせるので、撃ってきたら、前転して白虎の懐に入り、斬る。

タイミングが遅れると、もろに食らうので注意。

仁王を売りに行く前に

 

f:id:outrec:20170223083908p:plain

 

仁王の難易度に納得がいかなくて「もう今日売りに行く」という人に向けて書いた、

「こうしたら仁王を楽しめる、かもしれない」という記事です。

 

1. あっさり気力が尽きて、なんもできねーじゃねーか

「糞難しい」「理不尽にぶち殺される」「思うように動かない」


わかります。

  • ちょっと刀を何回か振っただけですぐ気力が尽きて、固まって、殺される。
  • ザコ二人を相手にしただけで、何もできずに殺される。
  • 「殺されたくない」ってガードしても、すぐ気力が尽きて、固まって、殺される。
  • だからといって逃げようとして回避を繰り返したら、すぐ気力が尽きて、固まって、殺される。
  • 回避せず慎重に逃げながら戦ってたら、崖から落ちて、落ちたところに別の敵がいて、殺される。

 

いらいらしますね。

「もっときびきび避けて、がんがん敵に斬りかかっていきたいんだよ!」
僕は、そんな風に思っておりました。
正直売りたくなります。

 

2. 気力について考えた

しかしダウンロード版を買ったから、売るなどとという選択肢は僕には残されておりませんでした。
何回も何回も死んで、なんも考えずにプレイしていた僕もさすがにちょっと頭を使う必要を感じました。
このゲーム、とにかく何をするにも気力が必要で、そしてあっという間に気力が無くなります。

 

「てことは、気力を無くさないようにプレイしたら、いいのか」
「考え無しにごろごろ転がって、無駄に攻撃を連打してたら、いけないのね」
「(チュートリアルを読み直して) 防御力だけ見て重装備を着込んでいたけど、軽い装備を選べば、気力の消費が減るのか」
「軽い方が多少動きも速くなるじゃん。
防御力?当たらなければどうということはない、とかそういうやつだ」
「攻撃もごり押しするんじゃなくて、ヒットアンドアウェイでちくちく当てていこう」
「敵が二人いるとこは、一人ずつ石をぶつけて広いところまで誘導して戦えば、何とか戦えるなあ」

 

このように、ちょっとだけゲームシステムに合わせてプレイしてみたら、
相変わらず死にまくるもののだんだん先に進めるようになりました。
「気力の管理」がうまくできると、仁王が楽しくなってきます。


3. いわゆる「予備動作」をきちんと見るようにする

しかし今度はボス・怨霊鬼に殺されまくります・・・。
毎回毎回同じ攻撃で、下手すると数秒で死にます。
ただ、何十回も殺されたので、下手くそなりに攻略法が分かってきました。

 

「これは、自分が操作してるキャラじゃなくて、ボスを見ていないといけないな」
「ボスの仕草に合わせて、次の何の攻撃をしてくるか見極めて、避けて、攻撃する、
というパターンを作ればいいんだ」(それでも死ぬ)

 

ようするにボスが攻撃してくる前の動作=予備動作を覚えて、反撃するようにしました。よく考えたら、これはザコ相手でも自然とやってるはずなんですけどね。

もっと意識してやるようにしました。

そんな感じで「見て、反撃を試して、死んで」と繰り返し、怨霊鬼の攻撃と反撃できるタイミングを覚えることによって、なんとか倒すことができるまでになったのです。
最後には「怨霊鬼の全てを把握した」という達成感がありましたね。

 

4. まとめ


・気力に注意する
・自分より、敵の動作をよく見る

 

という二つのポイントを頭に置いてプレイすると、死にまくっても再挑戦する意欲が出てきました・・よ。僕は。

 

長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで、「売る前に、もう一回だけ仁王に挑戦してみよう」と思ってくださったら、幸いです。
といっても、僕もいまだに「くそが!」「ふざけるな!」「やってられるか!」などと盛大に文句を吐きながら、遊んでることは事実です。下品ですね。(終わり)

NIOH仁王ボス攻略メモ5 (近畿篇2-雪女)

メインミッション[零れ落つ雪]

ボス:雪女

 

  • 初期攻撃パターン
  1. 薙刀をくるくると回転させる→薙刀を投げてくる
  2. 薙刀をくるくると回転させる→雪女の周囲に氷をまき散らす
  3. 薙刀をくるくると回転させる→つららを3つ放ってくる
  4. 氷のブレス
  5. 薙刀で斬りかかってくる(最大2連続)
  6. 足踏みどん!→雪女を中心とした範囲攻撃

 

[間合い] 氷のブレスが当たらないくらいの中距離を保つ。

 

1・2・3. 薙刀をくるくると回転させる攻撃 3種類

雪女が薙刀をくるくると回転させたら、距離を離すためバックステップ1回。ほんの少し待って横ステップ2回。

これで薙刀は避けられる。つららはタイミングが早いと横ステップの後で当てられてしまう。

避けたら、走って雪女を斬りに行く。反撃と気力切れが恐いので、1回斬ったらすぐ距離を取る。

ただし、2.の周囲に凍りをまき散らす攻撃だけは、氷が雪女の足下に残って触るとダメージを受けるので、様子見。

 

4・5. 氷のブレス/薙刀で斬りかかってくる

雪女が歩み寄ってきたら、近接攻撃を仕掛けてくる。攻撃の予備動作に入ったら、回避。余裕があれば、斬りに行く。

 

6. 足踏みからの、雪女周辺の範囲攻撃

攻撃前にもわもわっと雪が舞うので、見えたら回避。2.と違って、触ってもダメージを受けないので、余裕があれば斬りに行く。

 

 

  • 体力減少後の攻撃パターン
  1. 複数のつららから、雪ビーム連発
  2. つららを4-5本放ってくる
  3. 薙刀をくるくると回転させる→超高速で短刀を刺しに来る
  4. 前方に広範囲に氷をばらまく

 

上記1-6に加えて、7-10の攻撃をしてくる。パターンに合わせて避けるのが、間に合わない。特に、9の攻撃はホーミングしてくるので、ほんとキツイ。

この攻撃パターンを整理してて気づいたが、雪女は立花宗茂を強化した感じなんだな・・・。

 

9を見て避けるのはきつすぎるので、対策はものすごく距離を取って、走り続けることになる。そうすると、9を出されてもウィリアムのところに来るまでに、ホーミングが止まる。

止まったところを斬る。これの繰り返し。

 

走って近寄ってきたときは、近接攻撃を狙っている。あえて近寄らせて、攻撃を出させて、回避して、斬る。

歩いて近寄ってきたときは、9の攻撃をしてくることがあるので、断固として逃げる。

近接して9を出されると避けられない・・・。

 

NIOH仁王ボス攻略メモ5 (近畿篇-女郎蜘蛛)

メインミッション[信貴山の蜘蛛]

ボス:女郎蜘蛛

初めて初見で勝てた。

  • 攻撃パターン
  1. 鎌で斬りかかってくる(最大4連続)
  2. 糸を吐く
  3. 糸玉を放つ
  4. 突っ込んでくる
  5. 抱きしめてくる

 

[基本] 距離を取って、女郎蜘蛛が攻撃の動作を見せたら回避して、脇に回り込んで斬る。突っ込んでくるのをかわせたら、隙が大きいので何回も斬ってよい。それ以外は、1回斬ったらすぐに女郎蜘蛛から離れる。

2と3の糸を食らったら、速度低下。効果が切れるまでは攻撃せずに回避に専念する。

 

NIOH仁王ボス攻略メモ4 (中国篇2-海坊主)

メインミッション[鬼の棲む島]

ボス:海坊主

  • 初期攻撃パターン
  1. 水を吐いてくる/岩を吐いてくる
  2. 黄色のレーザー光線?を吐いてくる
  3. 右手もしくは左手で殴ってくる
  4. 両手で殴ってくる

道中、篝火を3つ探し出して、火を灯すと、海坊主戦で小海坊主が出現しなくなる。

なお、海坊主と戦っている最中に篝火を武器をかざすと、火属性の攻撃ができるようになる。しかし篝火が消えてしまい、小海坊主が沸いてくるようになるので、篝火は使わない方向で戦う。

 

[基本] 海坊主から離れて、フィールド中央の位置をキープ。最初はロックオンしない。

1. 水を吐く/岩を吐く攻撃

左右に避ける。

 

2. 黄色のレーザー

海坊主の2つの目がなくなり、口だけになったら、レーザー光線を発射してくる。

左右に避ける。

[注意点]

1の後も、海坊主の目が無く口だけになっている。したがって、1の後にレーザーが来る場合、「2つの目が無くなる」という合図がない。「口だけの状態が長く続いてるなあ」と思ったら、レーザーが来るので、注意しておく。

 

3. 右手、あるいは左手による攻撃

右手(か左手)を振り上げてから、叩きつけてくる。

右手を振り上げたら、ウィリアムの右前方 = 海坊主の懐の左側に走り込む。

(左手を振り上げたら、ウィリアムの左前方 = 海坊主の懐の右側に走り込む。)

腕を避けたら、反転して腕の先にあるコアを斬る。2-3回斬ったら、1の攻撃がくることがあるので、すぐにその場から離れる。

f:id:outrec:20170220045750p:plain

f:id:outrec:20170220045812p:plain

4. 両手による攻撃

両手を振り上げたら、海坊主の真ん前に移動。腕を避けたら、反転して腕の先にあるコアを斬る。

 

 

  • 体力減少後の攻撃パターン
  1. 倒れ込んでくる→コア露出
  2. 水や岩を吐いてくる

ある程度体力を削ると、海坊主はフィールドの中央に移動する。そして、攻撃パターンは小海坊主と同じようなものになる。ここから海坊主をロックオンしておく。

海坊主をロックオンして、近寄らず、かつ海に落ちないように海坊主の周りをぐるぐる回って、水や岩をかわし、倒れ込んできたらそれもかわし、露出したコアをばしばし殴るだけ。

NIOH仁王ボス攻略メモ3 (中国篇1)(大百足/烏天狗)

メインミッション[蠢く銀鉱]

ボス: 大百足

  • 攻撃パターン
  1. 突進
  2. 毒玉を吐いてくる
  3. 麻痺玉を吐いてくる

 

基本: とりあえずハシゴを登って、空気清浄機を稼働させる。(意味があるのかな)

辺り一面に毒が漂い始めたら、どこかに毒をまき散らす胴体(の節のひとつ)が設置されているはず。探して壊す。

 

1. 突進

ガードするまでひたすら追いかけてくる。一回ガードして突進を止める。身体の後方に回って、最後の節に斬りつける。(ロックオンは外した方がやりやすい)

すると、大百足が分解して、節が4つくらいと頭だけの身体になる。

 

「最後の節」と限定した理由:

最後の節以外を壊すと、最後の節が毒を吐く装置になってしまう。よって、最後の節を壊して、大百足を分解させる。

 

2. 毒玉/3. 麻痺玉

少し距離を取る。頭を浮かせて、毒玉・麻痺玉を吐いてくる寸前に前にダッシュして、前転。弾をかわしながら、大百足の懐に入り込める。1回か2回斬りつけて、ガード。

ロックオンをしていると、空中の頭を狙ってしまい、こちらの攻撃が当たらない。そのため、ロックオンは外しておく。

 

逢魔が時ミッション[邪霊の蠢き]

勝利条件がよく分からず、やたらと無駄足を踏みまくったが、階段の上と下に建物があるが、その中にいる大入道を合計二人倒せばいいようだ。(追記: あと地下のもう一人の大入道の合計三人)

2 3か所ともに大入道は鬼火やアムリタ妖鬼と一緒にいるので、出現させたらダッシュで逃げる。すると割とあっさり追いかけるのを諦めてくれるので、戻って石などぶつけて一体ずつおびき寄せて戦う。

 

[最短だとこの手順か]

地下の大入道を倒す > がけの上の烏天狗を倒す > 階段下の火を噴くハニワを壊す > 奥の崖にいる弓兵を倒す > 階段にいる一つ目鬼を二人倒す > 建物の手前を守っている烏天狗を倒す > 階段上の大入道を倒す > 階段下の大入道を倒す

 

このうち烏天狗を倒すのにかなり時間を取られたので、メモっておく。

敵: 烏天狗

  • 攻撃パターン
  1. 飛び上がって緑のビームを撃ってくる
  2. 飛び上がって杖で突っ込んでくる
  3. 飛び上がって脚で捕まえに来る
  4. 地上/ 右の攻撃(単発)
  5. 地上/ 回し蹴り(単発)
  6. 地上/ 左から攻撃 > 回し蹴り (>もう一回攻撃)

 

1. 飛び上がって緑のビームを撃ってくる
2. 飛び上がって杖で突っ込んでくる
3. 飛び上がって脚で捕まえに来る

烏天狗は空中に浮かんだ後、一旦止まる。焦らず烏天狗をよく見て、動き出したら左右に避ける。

 

4. 地上/ 杖を右から振り上げて攻撃(単発)
5. 地上/ 回し蹴り(単発)

烏天狗が地上にいるときは、基本的にガードしておく。

烏天狗が近寄ってきたら、バックステップでちょっと距離を取る。

杖を右から振り上げ攻撃してきたり、回し蹴りをしてきたら、近寄って1回斬って、即バックステップで下がる。

 

6. 地上/ コンボ: 杖を左から振り上げて攻撃 > 回し蹴り ( > 3つめの攻撃)

烏天狗が杖を左から振り上げて攻撃してきたときは、その後隙の大きい回し蹴りを放つのでそこで1回斬る。その後、下がらずその場でガードして、3つめの攻撃に備える。

回し蹴りで攻撃が終わるときもあるので、「3つめが来ない」と確認した後、下がる。

 

回し蹴りに合わせて攻撃して、ガードではなくバックステップで下がると、3つめの攻撃をまともに食らうことが多い。

そのため下がるのではなく、ガード。ガードした後、距離を大きく取って、気力回復のためガード解除。